読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッシカイア2012【70点】

70点台 イタリア  カベルネ・ソーヴィニヨン グランヴァン

f:id:buddhistindy:20160329005806j:image

 
3月20日
 
やばし!ブログに載せていないワインがたまっている…
 
なかなかゴツいワインも飲んだのに笑!
 
というわけで少しペースアップして書くことにする。
 
・・・
 
3月20日に飲んだワインのひとつがこの
 
サッシカイア2012
 
エノテカで実売価格約20000円の高級品であるが、今回はグラスでいただく事ができた。一杯(45ml)約2000円。それでも高いな~( ̄0 ̄;)
 
まだ誰も抜栓していない新品をいただいた。サッシカイアといえば泣く子も黙るスーパートスカーナの雄。私がワイン道に足を突っ込んだきっかけのワインはひとつはエマニュエル・ルジェのヴォーヌロマネ、もうひとつがカジュアルなスーパートスカーナであるオルネッライアであった。そういった経緯もありスーパートスカーナには人一倍思い入れがあり、飲むときは背筋がのびる。…といってもなかなか口にする機会はないのだが…(涙)
 
さて肝心のこのワインであるが、如何せん2012と最新ヴィンテージであり、はっきり言って今飲んでもそんなに美味しいものでなかった。スミレ的な花の香り、味は酸味が際立ってトゲトゲしていた。
 
もちろん作り手はこんな早く飲むことを想定していない。今のこの味が劇的に変わる日が必ず来るはずだがそれは10年なのだろうか15年後であろうか。
 
古きよきボルドーを目指しているそうだが、あいにくインディは古きよきボルドーなど飲んだことはないし、模範となる熟成されたサッシカイアも飲んだことがないのでコレという指標がない(爆
 
なんとなく想像だか、これから大化けするぞ!という期待を醸し出しているワインであった。
 
【70点】

f:id:buddhistindy:20160329011951j:image
 
今日も読んでくれてありがとう!