読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンテス アルファ ピノ・ノワール 2014【39点】

30点台 チリ ピノ・ノワール


f:id:buddhistindy:20160310215958j:image

 
98・83・96
 
これがなんの数字かご存じだろうか?
 
そう、これは私のスリーサイズ。
今日伊勢丹のバーゲンでシャツを買った時に計測してもらった。
 
買ったといっても既製品ではなくオーダーメイド。
 
今までは既製品を使っていたがどうも着心地が悪く、どうせ仕事で使うもんだ!ということでバーゲンを機に思いきってオーダーすることにした。
 
聞いたところ伊勢丹の平常のシャツオーダー、プライス的には10000円からスタートし生地の品質やオプションに連れて値段が上がっていくそうだ。
今回のバーゲンはその10000円シャツが2枚で15000円というプライスと、通常時20000円くらいのインポート生地を使ったものが1枚10000円という設定であった。
 
あきらかにインポート生地とそうではないもので品質差を感じたので私は迷わずインポート生地の方を選択。白と青の2枚をオーダーした。
 
担当してくれた若い店員さんもすごく良くて、気持ち良く買い物ができた。
 
新潟伊勢丹のバーゲンは正直あんまりイイ雰囲気ではない(経験上変な店員の、変な視線と、変な接客がみられる)が、今回はとても良かった。
 
この場を借りて20代半ばくらいのオーダーシャツの対応してくれた背が低めでメガネのイケメン男性店員氏に御礼申し上げたい。
 
・・・
 
と言うことで気分がイイので今日はちょい高めのモンテスアルファピノ・ノワールを開けた。ヴィンテージは2014、できたてホヤホヤだ。
 
以前飲んだことがあって結構良かったので言わずもがな期待が高まる。…が!あれ?!飲んでみるとイマイチ(涙)
 
香りが命のピノ・ノワールだが、こいつはピノらしい香りがしない。その上に全体的に香りのボリュームが低い。強いて言えばヴァニラや樽のニュアンスが出ている。
 
飲んだ温度は18℃、香りが出ていないとは言わせない。
 
その反面味はチリピノらしく濃いめ。イチジクジャムのような味がする。アルコール度数は高そうだがタンニンによる渋味は感じられない。
 
今をときめくチリワインもこれではファンをなくすのでは…そんな危惧を抱いた。
 
まぁそれだけピノ・ノワールが難しいブドウなのかもしれませんなぁ。
もしくは私が個人的にチリピノと合わないのかも( ̄0 ̄;)


f:id:buddhistindy:20160310224903j:image

f:id:buddhistindy:20160310224909j:image


f:id:buddhistindy:20160310224857j:image
 
【39点】
 
今日も読んでくれてありがとう!