読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春紀@上越市【74点】

f:id:buddhistindy:20170421201252j:image

4月12日(水)

 

この日は高田公園に花見に行きました。

 

その道中、ランチはどこでしようかしらと考えた結果、以前某民放TVで“全国で2番目に長い行列のできるラーメン店”として取りあげられたお店が柏崎にあることを思い出し、そこに決定。アクセスを調べたらちょうど高田公園のある上越市に移転していたようで、こりゃええわ~(^o^)ということでおじゃましてきました。

 

・・・

 

来店時間はちょうど12時。その時点でお店の外に15人ほどの行列ができていました。

平日のお昼でこれか…と驚きを隠せません。さすが全国2位。

 

お店は一軒家を改装した…というか普通の一軒家。外から見ても席数が多そうなので、ラーメンで15人なんてあっという間かなー…と気を緩めていましたが…

 

 

行列の進みが遅い…

 

そして外の行列に加えて、店内でも10人以上が待っているようで、なかなかテーブルに着くことができませんでした(>_<)

 

こりゃ大人ならいいけども、子連れは絶対ムリですなぁ

 

というわけで結局待った時間、まさかの120分!!

 

120分ですよ~(涙)!!

 

これだけ待てばディズニーシーのトイ・ストーリーマニアにも乗れそうだし、新幹線が新潟から東京まで到着してしまいます…汗

 

全国2位はだてではありませんなぁ~

 

・・・


f:id:buddhistindy:20170421205151j:image

f:id:buddhistindy:20170421203118j:image
f:id:buddhistindy:20170421203129j:image

ということでやっと着席。

 

お店は店主と奥様?のお二人で切り盛りしているようであります。

 

一杯のラーメンを最初から最後まで一人の人が心を込めて作り上げるマイスターシップ満点のオペレーションであります。

仕事も丁寧にこなしているので、こりゃ~待つわなぁと思ったとことろ。

 

ラーメン屋というか、芸術家の仕事を見せつけられているような感じがしました。

 

「待つのがいや?そうですか、どうぞお帰り下さいませ。うちは本当の価値がわかる人だけを顧客としております。」

 

という雰囲気をひしひしと感じました。

 

・・・


f:id:buddhistindy:20170421201252j:image

インディさんはここは定番?的な

 

たまりしょうゆ¥750の肉増し¥300をオーダーしました。

なんとなく肉を食いたい気分だったのであります。

 

f:id:buddhistindy:20170421203930j:image

中太のメン。

 

スープは自然派で、濃厚ながらケミカルな感じが一切せずお上品でございました。何でダシをとっているか、舌バカなインディさんには判別できませんでしたが、ともかくクリーンで濃厚なスープです。

 

増した肉もメチャメチャ美味しく、たった三枚増やして¥400増だとぉ!?という猜疑心を打ち消すには十分のポテンシャルでした。けっこうへヴィーなお肉(店主のこだわりが詰まっていそう)だったので肉増はボリューム的にはチト多すぎるかもしれません。

 

どこも非の打ち所がなく、とても美味しく頂けました。ごちそうさまでございました。

 

・・・

さて問題は、この味を二時間待って食べる価値があるか、ということ。これは難しい。

 

まちがいなく美味しいラーメンなんですが、せっかちなインディ的にはさすがに2時間は厳しかったです(>_<)

平日でこれなら土日はどうなることやら…

 

行くとしたら、開店時間に先だって行列が少ないうちに乗り込む必要があるな~と思った次第でありました。

 

…ってもかなり並ぶんだろうなぁ… 

 

【74点】

 

・・・

 

f:id:buddhistindy:20170421205323j:image

 

高田公園は相変わらずキレイでした~!

 

今日も読んでくれてありがとう!