読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麺屋肉ばか@新潟市【55点】

f:id:buddhistindy:20161107193038j:image

11月6日(日)

 

この日は駅南の弁天線にある麺屋肉ばか…の前に東京交響楽団第99回新潟定期コンサートにいってきました。

 

f:id:buddhistindy:20161107193409j:image

 

シモーネ・ヤング&アリサ・ワイラースタインという豪華な女性指揮者&チェリストを迎え、演奏されたプログラムは

 

ドヴォルザークのチェロ協奏曲

ブラームス交響曲第4番

 

でありました。

 

毎度ながら、すばらしいオーケストレーションなわけですが、特筆すべきはワイラースタイン女史の実力。

 

甘く、ロマンティックで、力強い。

 

素晴らしく演奏に会えて非常に満足度が高かったです。

 

f:id:buddhistindy:20161107194301j:image

アンコール曲

 

次回は記念すべき第100回。楽しみであります。

 

その前の11月23日の名古屋フィルも忘れちゃいけませんな。

 

・・・

 

ということで、コンサート終わりに晩ごはんを食べに行ったのが麺屋肉ばかでした。弁天線を通る度に気になっていたお店。もちろん今回が初訪問です。

 

まずラーメン云々よりも駐車場が入りやすいし停めやすいのがグッドですね。

 

お店の入り口横は製麺所になっています。

 

店員さんはハキハキ&丁寧で好感が持てました。

 

f:id:buddhistindy:20161107195156j:image


f:id:buddhistindy:20161107195212j:image

 

おすすめのちゃーしゅーめんを注文。


f:id:buddhistindy:20161107193038j:image

ちゃーしゅーめん¥780

 

頼んで5分くらい、すぐきました。

厨房の仕切りもすばらしいですね。

 

「肉好きの肉好きによる肉好きのための~」っていう店側の煽り文句から、さぞスッゴい肉が来るかと思ったのですが、なんとなく想定の範囲内にとどまっちゃった感じですね~。まぁお値段がめちゃリーズナブルですのでこれがギリギリのラインなのかもしれません。

 

スープは煮干しを感じましたがインディのバカ舌判断ですので事の真相はわかりません…。

なんとなく美味しい味噌汁的な感じ。ほぼ全部飲みました。

 

麺は細ーいチャンポン麺のようにストレートでシコシコつるつる。

 

具のチャーシューはスライスされたバラ肉。うすい分舌触りがよく、味も程よくこなされているので、単品としてはとても美味しい。こういう肉料理としては非常にグッドなわけですが、チャーシューとしてはいかがなもんでしょうかね。個人的にはチャーシューっていったらガブッと食らいつきたいところ。そういうメニューもあるそうですので次回はそっちにしてみましょう。

 

ということで、充分美味しいラーメンなのですが、いかんせん新潟に住んでいるとやたらと美味しいラーメン屋さんがそこらじゅうにあるわけで、充分美味しいくらいだと、まぁこんなもんかな、という評価になってしまうという悲しいんだか嬉しいんだかわからん状態になっています(汗

 

スタッフさんの気持ちいい接客の分を加点しまして~

 

【55点】

 

という感じですかね。はい。

 

・・・

 

今日も読んでくれてありがとう!