読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャトー・ヴュー・ブティ2000【58点】

50点台 フランス メルロー
f:id:buddhistindy:20160519225148j:image

5月18日(水)

ここ最近気温が上がっているおかげで、インディが育てているバラが開花しました!

f:id:buddhistindy:20160519225339j:image

f:id:buddhistindy:20160519225549j:image

f:id:buddhistindy:20160519225611j:image

リトルアーテストという品種。

もう5、6年くらい前に買って育て始めたんだったかな。ずぼらな育て主はろくに選定も鉢の植え替えもやっていないですが、いつもきれいな花を咲かせてもらっております。

春はいい季節ですな~。

・・・

ということで、今回のワインは

シャトー・ヴュー・ブティ2000

です。

地元の優良酒店、セルフ片山にて¥2,160で購入。

お店としてもこのワインはイチオシのようで、一番目立つように陳列されていました。

今はコンビニに行けばワンコインでボトルが買えてしまう時代。それを考えればこの¥2000くらいの価格帯が「ちょっといいワイン」のホットゾーンな気がします。

2000年モノということで、熟成ボルドーワインがお手軽に楽しめる!と思い購入し保管してありました。

このワインのAOCコート・ド・カスティヨンとは、サンテミリオンのすぐお隣。ボルドー右岸に位置し、今ぐんぐん品質を上げている産地だそうです。サンテミリオンと同様な特徴をもちながら、早飲みに適したワインを造っているというところが大きな特徴。


ということでいざ実飲!!


うーん…たしかに美味しいワインですが、期待していた熟成感は今一つかな~。

開けたては味そのものがイマイチでしたが、時間が経つにつれて良くなってきます。30分くらいで激変したかな。
温度は18度くらいからやっと飲み頃になってきた印象です。温度が低いと飲みやすいですがこのワインの良さが出ませんね。

f:id:buddhistindy:20160520001014j:image

色はボルドーとは思えないほど透き通っている印象です。赤みが強くみずみずしい艶もあります。年代物だけあって気持ちレンガ色もかかっているかな~。

香りはバラように華やかで、それでいて熟成された感もあります。良い香りで心地いい。
ファアットとかの可愛いげのあるクラシックカーを想像させますね。

甘味はほとんどなくかなりドライな味。アルコールは低め、酸味もほとんど感じません。メルロー主体で16年も経っているせいかタンニン由来の渋味は全くなく口当たりが良いですね。

総じて良いワインでございます。が、2000年ということでもっと上を求めてしまう自分がいます。…っても価格が価格なんで贅沢も言ってられませんがね。

f:id:buddhistindy:20160520001346j:image

f:id:buddhistindy:20160520001411j:image
 

飲んでみて良ければ何本か買っとこうかと思っていましたが、これは買わないかな~。

【58点】

今日も読んでくれてありがとう!