読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

杭州飯店@燕市【80点】 

飲食店 80点台(飲食店) ラーメン
f:id:buddhistindy:20160516230720j:image
 

5月15日(日)

 
この日は燕三条系ラーメンの雄、杭州飯店に行きました。
 
もはや燕三条系ラーメンはかなりメジャーになっていて、今更ここに書く必要はないかもしれませんが、ざっくり言えば
 
燕市三条市のある新潟県央地域は金属加工業が盛んな地域で、いわゆる「町工場」を営んでいる中小企業が数多く存在している。
 
・暑い工場のなか肉体労働に従事している労働者は自然と塩分を求める→味の濃いものが好まれた。
 
・作業中おいおいと手を休めることは出来ない不規則な労働時間→麺がのびにくいように極麺が好まれた。
 
・不規則な労働時間に加え、気温が低い土地柄→スープが冷めないように背油ちゃっちゃか好まれた。
 
といった背景があって、結果的に生き残ってきた
 
「魚介ベースのスープに味濃いめ、麺はうどんのように極太で、背油たっぷりの濃厚ラーメン」
 
燕三条系ラーメンであります。
 
杭州飯店はその中でも1、2を争う有名店。インディも初めてたべました。
 
・・・
 
まず、ラーメン屋とは思えない50台ほど停められそうな駐車場に驚きました。このように大胆に駐車場用意していただけると、メチャクチャ助かりますね。
 
f:id:buddhistindy:20160516234020j:image
 
メニューはこんな感じ。
 
杭州飯店はラーメンだけじゃなくて餃子も有名らしいですが、今回はラーメン(中華そば)だけ注文しました。
 
提供される前にセルフサービスの水を用意したら、コップがモロゾフのプリンの瓶だったのはご愛嬌笑
 
職人がそんげな小言きにしてられっかてー!!
 
ということで普通の中華そば¥800。
 
f:id:buddhistindy:20160516234428j:image
 
通常トッピングはメンマ、チャーシュー、玉ねぎ。
 
さて、食べてみると…
 
とんこつとはまた違った濃厚さがあるスープに極太麺がマッチして、ひじょ~~にウマイイイイ!!!
 
もはや麺はうどんかと間違えるほどの太さでございます。細麺好きなわたくし…でもこの麺は許せる!
 
背油の味はそんなに感じなかったけど、食べ終わるまでスープが冷めなかったのでしっかりと役割ははたしているようです。
 
トッピングの玉ねぎのシャキシャキ感とみずみずしさも良いアクセントになっておりますね。
 
いや~久々に美味しいラーメン食べたな~。
 
めちゃうまかったー!
 
【80点】
 
と私が高評価している傍ら、一緒に食べていたイタリーちゃん(ラーメン通)は
 
「たしかに美味しいんだけど、燕三条でラーメン食べたら大体こういう味なんだよね~。70点。」
 
との感想でした。わたしはラーメン初心者ですのでよくわかっていませんが、きっとこの味が「基本」みたいなもんなのかもしれませんね。
 
最後に留意点を。
 
この日は18時ころに来店しました。
わたしたちが注文したあとにもう2、3件オーダーとったらもうこの日の営業は終了となりました。
 
日曜日で20時ラストオーダーのはずですか、麺がスープがなくなったのかな。
 
いずれにせよ、この日のように土日祝日は早めに店じまいしてしまうこともあるようでしたので、時間に余裕を持ってお店に行くことを強くおすすめいたします!!
 
燕までいって、お店やっていなかった。はかなりキビシイぞ~。
 
今日も読んでくれてありがとう!