読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドメーヌ・グラン・ヴヌール クロ・ド・シスト リラック2011【56点】

50点台 グルナッシュ フランス

f:id:buddhistindy:20160508215654j:image

 
5月4日(水)
 
ワイン食堂での2本目のワイン。
 
 
 
南仏はローヌのワイン。1本目はサントネイだったのでこの日は南仏ワインの日でしたな。
 
2004年モノのこのワインはパーカーポイント92点獲得しており、そこそこ評価された実績があるようです。
 
和牛のステーキに合わせたいとマスターに相談したところ、こいつはお肉にピッタリですぜ!とのことでオーダーしました。
 
f:id:buddhistindy:20160508220202j:image
 
ご覧の通り、赤黒い…というか黒い。
グルナッシュが50%だそうですが、これはグルナッシュの色ではない感じですね。
35%のシラーか15%のムールヴェードル由来の色?
はたまた産地の地理的要因でしょうか。
それでいてスワリングすると結構粘っこい感じでしたのでアルコール度数も糖度も高そうでした。
 
クンクンするとカシス的な香りがしたようですが、んーイマイチ覚えていません…。プラムだっかな?まぁ見た目どおりの香りだったはず。
 
口に含むとまろやかな甘さがグイグイ主張してきます。アルコール感とあいまって、あ~果実酒を飲んでいるな~という気になります。酸味はほとんどありませんでした。
 
たしかに肉にピッタリです。
 
…が!まぁ正直、想像の範囲を越えなかったかな~。
 
ちょっと上質のローヌのワインっていったらこんなもんだろうな~と想像したものとほぼ同じワインでした。
 
せっかく外食でそこそこのプライスのワイン飲むんだったら、想像の斜め上をいくワインと出会いたいものだな、と思う次第です。
 
そういう点では1本目はよかったな~
 
【56点】
 
f:id:buddhistindy:20160508222232j:image
 
今日も読んでくれてありがとう!