読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イル・ラ・フォルジュ メルロー2014【70点】

国勢調査の速報が伝えたれた。統計を取りはじめてから初の人口減少ということらしい。

 
個人的に驚いたのは大阪府ですら減少しているということ。東京はもちろんその周辺の神奈川、埼玉、千葉も増加しており関東一極集中の様相は数字の上でも明らかである。
 
地方に雇用がないことが原因と言われている。
 
さて、雇用があるから人が集まるのか、人が集まるから雇用が生まれるのか。
 
人を雇った経験はない地方在住の私がいえることは、地方暮らしはいいもんだということ。
 
ゆっくりと時間を過ごせる地方に生活の良さは東京行った時に山手線とかに乗ると本当に実感する。
何かに追われ急かされてスピード感を持って生きるより、まぁ明日できることは明日やることにして今日はとりあえずワインでもゆっくり味わおうじゃないかと言った生活が私には合っているようだ。
 
・・・
 
という今日のワイン。
 
イル・ラ・フォルジュ メルロー2014
 
f:id:buddhistindy:20160226231251j:image


f:id:buddhistindy:20160226231259j:image

 
 
先日カベソーを飲んだが今日はメルロー
ちなみにvinicaを確認したら数ヶ月前の外食中にもこのカベソーを注文していたらしい。縁が深いワインだ。
 
飲んでみるとカベソーよりもスムースで手あかのついた言葉を語らせてもらえばビロードのようだ。タンニンも穏やかで口当たりがよろしい。
 
色合いもカベソーよりは赤みがかった紫である。
 
なにはともあれ双方うまいもんだ。
ランドックルーション地方は美味しいワインを作りよるなぁ。
 
【70点】
 
今日も読んでくれてありがとう!